「カナノヒカリ」 945ゴウ (2009ネン アキ)         

トップページ > 機関誌「カナノヒカリ」 / カナモジカイの主張 /  国語国字問題Q&A 


国語国字問題Q&A

知らないコトバでも、漢字で書いてあれば意味がわかるか?

                                             ユズリハ サツキ 


   
   しらない コトバ、はじめて みる コトバでも、漢字で かいて あれば 意味が わかる。 たとえば、「動物園」「水族館」 などは、漢字を みれば 小学生でも なんの ことか わかる だろう。 これを みても 漢字の 便利さは アキラカでは ないか。

  
 しらない コトバ でも、漢字で かかれて あれば、その 意味の オオヨソの 見当を つけられる ことが ある、と いう ことは 否定しません。 しかし、ツネに そうか と いうと、それは ちがうの です。

  はじめに、質問者が あげた 例で かんがえて みましょう。 これは、「どうぶつえん」と いう コトバは しらないが、「動」「物」「園」と いう 漢字は しって いる、と いう バアイを 想定して いるの ですが、この 想定は あまりにも 非現実的 です。 オトナは モチロン、小学校で 漢字を ならう マエの コドモでも 「どうぶつえん」が なんで あるかは しって います。

  また、「動物園」と いう 漢字 3文字から 「どうぶつえん」と いう 意味が 確実に わかる、などと いう ことも、よく かんがえると ありそうもない ハナシ です。 まず、「動物園」と いう 3字熟語を はじめて みた ヒトが これが [動]-[物園]でも [動]-[物]-[園]でもなく、[動物]-[園]という 構造に なって いる ことが すぐに 判断できた と したら、それは、偶然 でしょう。 それが 判断できたと して、「動物」は なんだ と いう ことに なりますが、これも 「アニマル」の 意味だと ただしく 理解できたら、それも 偶然 でしょう。 「動く 物」は、ライオンや ゾウ ばかり では ありません。 自動車も 時計の ハリも、ときには 大地だって 「動」きます。 「園」に してもイロイロな 意味が あります。「動物園」を 「く 乗の ある 遊地」と かんがえても フシギでは ありませんし、「果樹園」など から 類推すれば、「動物の 飼育(だけ)を 目的と する 場所」と 理解される かも しれません。

  「どうぶつえん」と いう コトバを しらない ヒトが 「動物園」と いう 字を みて、その 意味が わかる などと いう ことは ありえない、あったと しても それは 偶然が つみかさなった 結果で ある、という ことが おわかり いただけた ことと おもいます。

  「水族館」に しても おなじ です。 「水族」と いう コトバ 自体 あまり つかわれませんが、「空族」、「地族」などと いう コトバも 存在しませんから 類推も できません。 「水族」とは、 「辺で 生活する 民」とも かんがえられうる でしょう。

  このように 漢字を みれば コトバの 意味が たやすく わかる などと いうのは オモイコミで しか ないの です。

  むしろ、漢字に たよって コトバの 意味を とらえようと すると、かえって、意味を とりちがえて しまう ことが とても おこりやすく なります。 「人口」は 「人の 口」と いう 意味では ありませんし (「鶏口」は 「鶏の 口」 ですが)、「物色」は 「物の 色」では ありません。 「先生」が 生徒より 「先に 生まれた」とは かぎりません。 「麦」から つくられた 「酒」は 「麦酒(ビール)」だけ では ありません。 ウイスキーが そう ですし、麦ショウチュウも あります。

  バアイに よっては、イノチに かかわる ことさえ おこりかねません。 「食間」を 「食事と 食事の 間」 では なく、「食事を して いる 間」の ことと 誤解して、食事中に クスリを のんで しまう ヒトは 特に めずらしく ない そう です。 また、「座薬」を 「座って のむ 薬」と オモイチガイを して、実際に そう して しまった ヒト さえ いると きいた ことが あります。

  まとめましょう。

  「動物園」と いう 漢字を みて 「どうぶつえん」の ことで あると 理解するのは、その 漢字から 直接 意味を つかんで いるの では なく、「どうぶつえん」と いう コトバを しって おり、かつ、それを 「動物園」と 表記する、と いう 知識が あるから できる ことなの です。 漢字さえ しって いれば コトバの 意味が わかる、などと いうのは、まちがった 観念、迷信に すぎません。 逆に 漢字の 意味に まどわされて コトバの 本当の 意味が わからなく なる ことが すくなく ないの です。