「カナノヒカリ」 939ゴウ (2008ネン ハル)         

トップページ > 機関誌「カナノヒカリ」 / カナモジカイの主張 /  国語国字問題Q&A 


国語国字問題Q&A

漢字の廃止を主張するのに、なぜ漢字をつかうのか?

                                             ユズリハ サツキ 


   
   カナモジカイは、漢字の 廃止を 主張しながら、機関誌や ホームページでは 漢字を つかって いる。 矛盾しては いないか。 カナ文字は 実用に ならないと みずから みとめて いるような ものでは ないか。

  
 漢字擁護論者が ワタシタチ 漢字廃止論者の アゲアシを とるために よく つかう 論法です。 ワタシタチの コタエは ツギの とおり です。

  1.カナモジカイの 会員は、ナカマウチでは カナだけを つかって います。 それで十分 用は たりて います。 しかし、機関誌「カナノヒカリ」や ホームページには、カナモジカイの 理念・主張を 世間に ひろく 理解して もらう、と いう ヤクワリを あたえて いますので 一般の ヒトビトが よみなれて いる 「漢字カナまじり文」で かくことも ためらいません。

  2.カナモジカイの 最終的な 目的は、日本語の 日常的な 表記法と しては、漢字を 廃止し、カタカナを もちいる、と いう こと ですが、その 理想が 一挙に 実現する とは かんがえて いません。 会を 設立した ときから 「漸進的改革」を 運動の 原則に して きました。 そこで、漢字全廃に いたる までの 過渡的な 表記法に ついての ココロミも して います。 つかう 漢字を 数百字 程度に 制限した 文、漢字まじり では あるが ワカチガキを した 文、和語(ヤマトコトバ)だけは カナで かいた 文など です。

  3.カナモジ文の ヨミヤスサは、書体に おおきく 左右されますが、カナモジ文の ために 設計された 書体 (カタセンガナ)が イマの 段階では 普及して いない と いう ことも ネット上では 配慮して います。

  4. また、ホームページでは、キーワードと なる コトバが 検索しやすい ように、一般的な 漢字での 表記を あえて おおめに つかって います。