「カナノヒカリ」 934ゴウ (2007ネン フユ)

トップページ > 機関誌「カナノヒカリ」 / カナモジカイの主張 /  国語国字問題Q&A


国語国字問題Q&A

漢字を廃止したら、書道がほろびる?

                                             ユズリハ サツキ 


   
   漢字を 廃止したら 書道は どう なるか。かなの 書も あるが、それは 書道の 一分野に すぎない。漢字 なくして 書道は なりたたない。ワタシは 書道を たしなむ ものと して 漢字の 廃止に 反対する。

  
 よく 誤解される こと ですが、ワタシタチは 漢字を 抹殺せよ、と 主張して いるの では なく、日常生活での ヨミカキは、カナだけで できるように しよう、と うったえて いるの です。ですから、個人的に かく 文章や、書道など 特定の 分野での 漢字の 使用に まで 反対して いるのでは ありません。

  このように かんがえて ください。毛筆は、イマは 日常生活では ほとんど つかわれません。しかし、書道など では もちいられて おり、毛筆の 文化が ほろびた わけでは ありません。漢字に ついても おなじ こと です。 日常生活で つかわれなく なっても、書道など 漢字を 必要と する 分野では、いきつづける でしょう。

  もう ヒトツ タトエを して みましょう。日本の 伝統的な 服は 和服 ですが、現在、日常生活では 通常 洋服が もちいられて います。洋服の ほうが 機能的で、現代生活に 適して いますから 当然の ことと いえます。と、いって、和服が ほろびた わけでは ありません。ワカモノで さえ、成人式など あらたまった 席などでは 和服を きる ことも あります。

  服は、和服の 文化を そこなう こと なく、洋服へ きりかえる ことが できたの ですから、文字も、漢字の 文化を たやす こと なく、より 機能的・合理的な カナモジ専用に きりかえる ことが できる はず です。もっとも 日本語は 漢字依存症 とも いう べき 病的な 状態 ですので、一挙に と いう わけには いかず、健康を 回復させながら、と いう にとに なりますが。

このページのはじめへ